SHODA

お問い合わせ カタログ請求

SHODA

母なる宇宙の意志に導かれ
全てはここから始まった

SHODAは技術会社である
その技術は人を幸せにするためにある

1968年 日本初のNCルータを開発
2014年 プラネット・ブルーを発明

2026年の創業100周年までにSHODAは
世界一のNCルータ・メーカーになる

全社員とその家族の幸せのために
そして全人類の幸せのために

LATEST NEWS VIEW ALL

CONCEPTS

提案力×商品力×対応力

提案力×商品力×対応力
提案・営業力 提案・営業力 提案・営業力

ONLY ONE

NCルータ(CNCルータ)に
特化している会社はSHODAだけ

NCルータ(CNCルータ)の開発からすでに半世紀が経過したが、市場ニーズや時代の流れに合わせた最新のNCルータ(CNCルータ)開発に経営資源を集中している。

BEST SUPPORT

全社員が全力でサポート

NCルータ(CNCルータ)とその周辺サービスを通じて、全社員がお役立ちの精神で、お客様に最大価値を提供する。そして、全社員が全力でサポートし、お客様に安心して満足し続けていただく。

技術・商品力 技術・商品力 技術・商品力

高度な技術開発機能 より良い製品を、より迅速に。

設計開発部門
設計開発部門

三次元CADを利用し、精度、スピード、設置スペース、コストを検討して、お客様にベストなご提案をしています。

品質保証部門/三次元測定機
品質保証部門 / 三次元測定機

製作された機械部品は、三次元測定機にて精度検査を実施し、品質管理を徹底しています。

品質保証部門/レーザー測定器・真円度測定機
品質保証部門 /
レーザー測定器・真円度測定機

完成機は高精度レーザー測定器にて位置決め精度、繰り返し精度などの静的精度検査が行われ、真円度測定などの動的精度検査が実施されます。

技術・商品力 技術・商品力 技術・商品力

高付加価値製品の組立機能 クリーンな工場で1台1台丹念に。

強い商品をさらに強くしていく仕組みとノウハウが集約。お客さまの要望を実現させる高付加価値製品の生産・販売をグローバルに展開します。

高付加価値製品の組立機能 高付加価値製品の組立機能
人間力 人間力 人間力

1926年の創業以来、絶対に守ってきたこと。
それは、お客様が満足するまで絶対に諦めないこと。
そしてそれは、これからも同じ。
笑顔で前向きな感謝力のある社員は、お客様を愛し、
尊敬される企業を目指し続ける。

PRODUCTS

鉄より軽い素材の切削加工 ものづくりをサポートするSHODAのNCルータ

NCルータ(CNCルータ)とは

1968年4月にSHODA株式会社二代目社長 庄田功が日本で初めて開発した機械。庄田功が名付け親である。
NCとは「Numerical Control(数値制御)」の略。
ルータとはコンピュータのルータではなく「くり抜き機」の意味。
もともとは家具、楽器やスピーカ・ボックスなど木材をくり抜くために作られた機械だが、現在では自動車のモデル(型)加工や、航空機の部品加工など、主に鉄よりも軽い素材を切削加工する用途に用いられる。
SHODA本社ロビーには、その栄えある1号機が展示されている。

PLANET BLUE PLANET BLUE ダストフリー NCルータ
PLANET BLUE
オールラウンド NCルータ エントリー NCルータ INNOVATOR-V
エントリー NCルータ
オールラウンド NCルータ ダストリダクション NCルータ NCN1300-P...
ダストリダクション NCルータ
オールラウンド NCルータ ガントリー式同時5軸制御 NCルータ NCN130...
ガントリー式同時5軸制御 NCルータ
オールラウンド NCルータ 小型NCルータ NC260
小型NCルータ
オールラウンド NCルータ ベーシックNCルータ NC2001
ベーシックNCルータ
VIEW ALL

Innovator of CNC routers SHODA HISTORY

初代社長、庄田和作が庄田鉄工を創業。木工機械の製作を開始。
1926

初代社長、庄田和作が庄田鉄工を創業。木工機械の製作を開始。

国内初のルータマシンを完成。20,000min-1ルータヘッドを同時開発。
1947

国内初のルータマシンを完成。20,000min-1ルータヘッドを同時開発。

庄田功が日本で初めてNCルータを開発。
1968

庄田功が日本で初めて
NCルータを開発。

庄田功が代表取締役社長に就任。
1972

庄田功が代表取締役社長に就任。

9軸同時制御の実物大自動車モデル加工用NCルータを開発。
1989

9軸同時制御の実物大自動車モデル加工用NCルータを開発。

5軸同時制御アルミ加工用NCルータを米国航空機メーカーB社に納入。
1996

5軸同時制御アルミ加工用NCルータを米国航空機メーカーB社に納入。

本社を浜松市新都田に移転。
2002

本社を浜松市新都田に移転。

庄田浩士が代表取締役社長に就任。
2004

庄田浩士が代表取締役社長に就任。

NCルータの最新機種 「PLANET BLUE」を開発。
2014

NCルータの最新機種
「PLANET BLUE」を開発。

PLANET BLUE(SPB5)が日経産業新聞工業デザイン賞を受賞
2016

PLANET BLUE(SPB5)が日経産業新聞工業デザイン賞を受賞

SHODA株式会社に社名を変更、経営理念も刷新
2019

SHODA株式会社に社名を変更、経営理念も刷新

世界初のダストリダクションNCルータNCN1300を開発
2019

世界初のダストリダクションNCルータNCN1300を開発

CONCIERGE

コンシェルジュ コンシェルジュ

NCルータ・コンシェルジュ

商品をNCルータ(CNCルータ)に絞り込み、刃物、ソフト、周辺機器、アフターサービスまでトータルでサポートし、お客様の切削加工を満足させるためのコンシェルジュ。

S.U.S. 専用フリーダイヤル

切削加工コンシェルジュ

世界の製造業を活性化するため、特に、鉄より軽い素材の切削加工をしている製造業の皆様に対し、加工に対する問題解決と、委託加工の紹介等を通し皆様の企業の業績を上げるためのコンシェルジュ。

切削加工コンシェルジュ

MESSAGE

メッセージ メッセージ

未来を拓く技術集団
世界のブランドへ
進化を続ける SHODA

SHODA株式会社は、1926年の創業以来90余年の歴史を重ね、これまでに8,000台以上のNCルータ(CNCルータ)を世界中に送り出してきました。この経験と実績に支えられた確かな創造力・設計力を基に、お客様のモノづくりをサポートし、世界中の人々が満足するクオリティを追求しています。
我々は、未来を拓く技術集団として、お客様とともに成長していきたいと願っています。

代表取締役社長庄田 浩士